花粉症の薬は副作用がない東加古川駅近いのテテアの漢方アロマオイルで変えて見ませんか?

漢方健美サロン テテア

079-422-3860

〒672-8004 兵庫県加古川市平岡町新在家2-275 中村ビル2F

営業時間:11:00~23:00(電話受付10:30~)不定休

花粉症の薬は副作用がない東加古川駅近いのテテアの漢方アロマオイルで変えて見ませんか?

スタッフブログ

2018/02/21 花粉症の薬は副作用がない東加古川駅近いのテテアの漢方アロマオイルで変えて見ませんか?

花粉症の薬は副作用がない東加古川駅近いのテテアの漢方アロマオイルで変えて見ませんか?

花粉症の季節になるとどの薬が選んだ方がいいかな?あなたはその悩みはないですか?前は良く効いた薬は今あんまり効き目がないです。もっと強めの薬がしかないかな・・・・・・

花粉症によく処方される「セレスタミン」はアレルギー反応をおさえる成分である抗ヒスタミンと、炎症をおさえる強い効果のあるステロイド(副腎皮質ホルモン)が配合されていることが特徴です

でも眠気、だるさ、口の渇き、目のかすみなどが副作用としてあげられます。

長期に連続使用すると、副腎皮質ホルモン(ステロイド)特有の副作用として、感染症、高血圧や高血糖、胃潰瘍、骨粗鬆症、うつ状態などが起こる可能性があります。

効果が強い薬ほど、気になるのが副作用です。

薬は主に肝臓で代謝されます。腎臓は「肝臓によって薬が代謝された物質」と「肝臓で代謝されていない未変化体の薬」の両方とも尿として体外へ排泄します。

薬が強ければ強いほど肝臓・腎臓をダメージが受けやすくなります。

そうしたら漢方の薬が飲んだほうがいいですよね!でも漢方はなかなか飲みにくい・・・・・・

漢方を苦手なあなたに神気の漢方アロマオイルは「飲む漢方」から「塗る漢方」に変身しました!!

飲まなくても塗るだけで効きます!!

花粉症の時期には「開」はお勧めです。

①鼻づまり・鼻炎・鼻水

綿棒に3~5滴つけて、直接鼻粘膜につける

②咳、空咳、喉の痛み

3~5滴を手につけて、喉、胸に塗る

 

かっさの潤滑油として使うテテアのかっさ療法でさらに効果が倍増します。

ご来店お待ちしております。漢方オイルの販売もしております。

 

%e9%96%8b%e3%80%80%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab

加古川のエステが人気のテテアのホームページはこちら

ぜひ、加古川にあるエステ、リラクゼーション、マッサージ予約ができるテテアにご来店お待ちしております。

お勧めメニュー

美容デトックスかっさ 60分 8,500円    

お得なクーポンはこちら

 

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜
漢方健美サロン テテア
.
079-422-3860
〒672-8004
兵庫県加古川市平岡町新在家2-275 中村ビル2F
営業時間 11:00~23:00(電話受付10:30~)
定休日 不定休
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

TOP